ピアノ音楽史Ⅰ 岳本恭治
563a9cb5ef33770875001f8d 563a9cb5ef33770875001f8d

ピアノ音楽史Ⅰ 岳本恭治

¥2,160 税込

送料についてはこちら

日本で初めて楽器としてのピアノの歴史、作曲家とピアノの歴史、ピアノの作曲技法の歴史、演奏技巧の歴史をついて解説した「ピアノ音楽史」です。 ■ピアノ音楽史Ⅰの主な内容 ①ピアノが発明されたときの驚きとは? ②世界で初めてピアノのために書かれた曲とは? ③J.S.バッハが気に入らなかったピアノの機能とは? ④2つに分かれるピアノの流派=ウィーンvsイギリス・アクション ⑤ハイドンがピアノとクラヴィコードの分水嶺? ⑥クレメンティvsモーツァルトの演奏試合とは? ⑦モーツァルトが愛用したピアノの機能を知りましょう! ピアノに興味のある方が疑問に思っていること、知りたいことが即座に解決する便利本です。レスナーの方には、レッスンのネタ帳になります。 それぞれの作曲家のピアノ作品の年代が即座に分かるのもとっても便利です。 ピアノに関わる方々に是非お読み頂きたい内容になっています! 価格:¥2,160(税込) 送料:無料 出版:日本J.N.フンメル協会 判型:B5判